ヨガの アサナ(ポーズ)を練習して友達作りに活かそう②で一緒に楽しめるフィットネスクラブの友達をさがしましょう!


>> いますぐ友達をさがす(無料)

ヨガの アサナ(ポーズ)を練習して友達作りに活かそう②ヨガの アサナ(ポーズ)を練習して友達作りに活かそう②

「ヨガのアサナ(ポーズ)を練習して友達作りに活かそう①」で「ポーズ」と「アサナ」の違いがわかったところで、今回より友達作りにも効果が期待できるアサナと、その効果について紹介していきます。

まずは、すべての立ちポーズの基本となる「ターダアサナ」を紹介します。しっかりと地に足をつけ山のように立つことから、山のポーズとも言われています。

足を揃えてまっすぐに立つだけですが、正しく立つことは意外と難しいのです。片方だけに体重がかかっていたり、足の外側または内側にだけ体重がかかっていたり、間違った立ち方、偏った体重のかけ方をしていては身体にゆがみが生じてきます。

ポイントは胃が自然に引っこむように肋骨をひろげ、背骨を上に伸ばし、首をまっすぐにする。足の裏に均等に体重をかけること。そうすることで身体が軽くなり、頭も敏活になります。正しく立つ方法を修得することは最も基本的なことです。

インスタラクターに言われるがままなんとなくヨガをするより、正しい方法を理解し身に付けることで身体への効き方も変わってきます。このターダアサナは自信を付けるのにも効果的です。簡単だからこそ修得しやすいターダアサナで自信を付け、友達作りにもチャレンジしてくださいね!

参考文献
B.K.S.アイアンガー(2004)『ハタヨガの真髄[新装版]』(沖正弘ほか訳)

ヨガの アサナ(ポーズ)を練習して友達作りに活かそう②で一緒に楽しめるフィットネスクラブの友達をさがしましょう!

>> いますぐ友達をさがす(無料)

コメントを残す